新築外構2

新築外構

新築で建物のプランニング中のお客様。同時にお庭のプランも一緒に考えませんか?

新築外構1
建物が出来てから、
外構はどうしよう?
駐車スペースはどうする?
となりますよね?
特に秋田は積雪量が年々多くなってきていますので、雪対策を気にする方が多いです。

『機能性を重視に考える』

新築外構2
デザインより先に考えるのが、お客様のライフスタイルです。
当社では、最初の打ち合わせの際にはいくつかヒアリングをさせていただいております。
これはお客様と共にプランを考えるのには、とても需要となってきます。
家族構成や趣味、車の台数、将来、ご予算などを伺う事によって、お客様との信頼関係も出来、また思い描くプランに近づきます。

『建物とマッチしたデザイン』

機能性を考えた後にはデザインですね。新築外構3
今は様々なアイテムがあります。気にいっている雑誌やデザインがありましたら、お持ちいただけるとイメージが伝わり、お打合せがスムーズです。
予算に合わせた建物とマッチした外構プランをご提案致します。

『外構工事を後回しにすると』

駐車スペースでお悩みの方が多いですね。
水はけが悪い土地は、水がたまったりコケが生えたりします。

今一度、当社にご相談下さい。
建物とマッチした外構のデザインを、住みやすい使い
塀・門まわり・アプローチ・駐車スペース・物置・表札・ポスト・植栽・リガーデンなどお庭の目的に合わせてプランニングをしていきます。

<最初の打ち合わせの際に準備していただきたい物>
敷地図・配置平面図・立面図の図面。

お客様のご要望やご予算、お悩みなど何でもお聞かせ下さい。
建物の写真や図面(敷地図・平面図・立面図)をご用意いただけますと具体的な話が進められます。

【新築外構の施工例】