秋の芝張り

9月に入り、朝晩は寒くても日中は暑いです。

外構工事の現場、この日は芝張り作業です。
15時過ぎでも現場は暑かったです。
西日が強い中の作業、職人さんも頑張って作業していました。
芝生の面積は約40㎡。
これから芝生と芝生の間に目地がしっかりと入るように
目土を入れていきます。
最後の散水が一番の重要です。
根付くまでが注意しなければいけないです。
春には青々とした芝生になるので、今から楽しみですね。

DSC_0471