湯沢市でリクシル/ウィンスリーポートⅡの3台用を設置

雪が多いこの地域は雪寄せから作業が始まり、完成まで雪が降らない事を祈りながらの作業でした。
元々コンクリートだった場所だったので柱になる位置はカッターで斫り(*はつり)ました。奥行を切詰め敷地ギリギリまでの位置で設置しました。
雪解け後には柱部分、砕石部分を綺麗にコンクリートにする予定です。
*(はつり)とは、この場合、カーポートの柱を建てる為、既存の土間コンクリートに柱を建てるだけの穴をあける工事のことを言います。

ウィンスリーポートⅡ
リクシル/ウィンスリーポートⅡの3台用を設置。積雪150cm仕様、柱は12本です。
真ん中の柱の位置は左右どちら側でも設置可能ですので建物の位置や広く確保したいスペースに合わせて設置出来るも魅力の一つです。