W様邸-工事現場より①

無散水融雪工事中の現場からです。

架橋ポリ管をを敷いている写真です。
これからこの上に土間コンクリートを流し込みます。

架橋ポリ管の中に地下水を送り込む事で、
コンクリートの舗装面に地下水熱が伝わり、
一定の温度でムラなく雪が溶けます。

散水タイプの消雪とは溶け方が違い、
無散水消雪の良さは、やはり『ムラなくきれいに雪が溶ける』です。

まだ気持ちちょっと早いですが、雪が降るのが楽しみです。

DSCN0566